img_0005.jpg

コラム

MSCベリッシマ日本初寄港&15周年イベントレポート第二弾

前回に引き続き、4月27日に行われたMSCベリッシマ日本初寄港式とMSCクルーズジャパン15周年イベントのレポートをしていきます!第一弾をまだご覧になっていない方は、こちらから。

ランチの時間です。メインダイニングで、この日のために用意された「地中海の味覚を堪能するスペシャルランチ」を頂きます。

我々クルーズトラベラー編集部のテーブルはこちら。メニューはこんな感じでした。

隣のテーブルを除いて、ほぼ満卓だったように思います。

アペタイザーには、モッツァレラチーズとローストアーモンドの茄子ティンバーロを。ベジタリアンメニューでしたが、チーズが濃厚で食べ応えがありました。トマトソースが酸っぱすぎず甘すぎず、チーズと茄子によく合っていました。

メイン料理は、なんと2つも頂いてしまいました。担当のウェイターさんがとても気さくな方で、本当に1つだけでいいの!?全部頼んでもいいのよ!と後押ししてくれたので、お言葉に甘えて2つ、、、取材のためと思いオーダー。

1つ目のメインはこちらの、鯛と海老のグリル オリーブ アスパラガス ハーブのソースのデュエット。

名前にある食材全てがふんだんに盛り込まれているスペシャルプレートでした。鯛は油が乗っていて、海老はプリプリ。アスパラガスもしっかりバターで炒められていて、下のホワイトソースとの相性もバッチリ!

2つ目のメインは、またまたベジタリアン料理のリコッタチーズ入りアスパラガスのトルテッリ。耳のような形のパスタの中にいろいろな種類の野菜が詰め込まれています。もちもちのパスタと歯応えのある野菜がとても美味しかったです。今日食べた中で1番のお気に入り。

デザートも欠かせません!ティラミスにはこんなふうにMSCロゴのプリントされたチョコレートも刺さっていてキュート。写真だと伝わりづらいかもしれませんが、こちらの器かなり大きめで深さもあり、こんなにお腹いっぱいデザートを食べたのは久しぶりでした。

ランチの後はベリッシマ船内を再び散策。プールデッキに出ると、気持ちのいい日差しを浴びてお昼寝がしたくなりました。

私は27日の式に合わせて横浜にやってきましたが、編集長含む他のクルーズトラベラー編集部は皆ベリッシマに前泊をしていました。編集長の泊まっていた部屋の写真はこちら。ブラウンとレッドがメインカラーの落ち着いた内装ですね。

その後はこちらのトップセイルラウンジへ。MSCヨットクラブ会員の人だけが使える特別なラウンジです。MSCヨットクラブは、通常よりワンランク上のサービスが受けられるVIPのようなもの。

こちらでエスプレッソとチョコレートを頂きながらひと息。

閉会式のため、ロンドンシアターに移動します。関係者やメディア、ゲストでシアター内は満席!

スペシャルMCゲストとしてマイティクラウンが登場。

その後はDRUM TAOによる太鼓のパフォーマンス。会場内は大盛り上がり!

皆様にもこの熱が伝わるように、少しだけ動画を載せておきます。

パフォーマンスを堪能した後は、いよいよ閉会式。CEOのオノラート氏と、MSCジャパンの社員が皆壇上に並びます。この場に集まった、この3年間支えてくれた全ての人々へのお礼の言葉と共に式は終了。

その後は下船まで時間があったので、レストランの試食も兼ねてベリッシマ内をぐるっと回ることに。大賑わいの船内。

お目当てだったカイトのお刺身を頂きました。

中には鉄板焼きの試食もズラリ。

メキシカンレストランのタコスもいただきます。

乗船した時から気になっていたジェラート屋さん。1スクープがかなり大きめ。2種類乗せてもらいました。

楽しい時間はあっという間。そろそろベリッシマとお別れの時間です。バスで桜木町駅まで向かいます。

次は取材だけでなく、実際にベリッシマに乗って 日本を回ってみたいです。最後にお土産も頂きました!

取材レポートはこちらで終わりですが、この様子は次回発売のクルーズトラベラー本誌にも掲載しれますので皆様チェックしてくださいね。それではまた次の記事でお会いしましょう!

ピックアップ記事

  1. CRUISE Traveller 2017 Winterのご案内

関連記事

  1. MSC Bellissima

    コラム

    シリーズインタビュー「来たる晴天の航海に向けて」第1回~MSCクルーズオリビエロ・モレリ氏

    新型コロナウィルスの影響で先行きが見えない状況下、クルーズ再開に向けて…

  2. IMG_9376web

    コラム

    クルーズ計画の新しいカタチ 「クルーズ積立」って何だろう?

    外国船の日本発着クルーズのコースが次々に増え、クルーズ未体験の人も、す…

  3. 5026656446_d24077bbfa_b

    コラム

    客船のランドリー事情

    2~3泊であれば特に考える必要はなくても、一週間以上のクルーズになると…

  4. norwegianprima-aerial-stern (2) (2)

    コラム

    2022年編集部が注目するトピックス その2「新しいコンセプトの新造船」

    編集部が注目している話題をお届けするシリーズコラム。二回目は「新しいコ…

  5. _07E1531

    コラム

    スモールシップはこんな人におすすめ!

    先週金曜日に東京国際フォーラムにて開催されたスモールシップフェア、沢山…

  6. img_4329.jpg

    コラム

    【初心者クルーズ紀行】2日目① ベストオブマウイ

    マウイ島のエクスカーション「ベストオブマウイ」に朝から参加し、その後…

  1. img_0433.jpg

    コラム

    ビスタクルーズ紀行 Day 1 出航!
  2. img_4009.jpg

    インフォメーション

    あこがれの世界クルーズ紀行 毎週日曜日に放送中!
  3. %e9%a3%9b%e9%b3%a5

    クルーズニュース

    飛鳥Ⅱ「2022年世界一周クルーズ」発表
  4. img_3694.jpg

    クルーズニュース

    ポナン、クルーズ船として世界初、セントローレスの川の氷中を航海
  5. クルーズニュース

    プリンセス・クルーズ、世界的な影響力を持つワイン専門誌 「ワイン・スペクテーター…
PAGE TOP