unnamed

クルーズニュース

プリンセス・クルーズ、世界中の権威ある旅行事業団体から最優秀賞を受賞

~2023年は56部門で栄誉ある賞に選出~

プリンセス・クルーズ(https://www.princesscruises.jp/)は、保有する客船、コース、船上でのクルーズ体験、革新的なテクノロジーが評価を受け、米国トラベル誌最大手「トラベル・ウィークリー」主催のリーダーズ・チョイス・アワードにてベスト・クルーズライン・イン・アラスカ、クルーズサイト「クルーズ・クリティック」主催のエディターズ・ピック・アワードにてベスト・イノベーションを受賞するなど、世界中の権威ある旅行事業団体から56の賞に選出されました。

プリンセス・クルーズ社長のジョン・パジェットは次のように述べています。「旅行業界が急成長を続け、旅行者がユニークな体験を求めるなかで、このような権威ある団体から幅広いカテゴリーで評価いただいたことは大変光栄です。2024年も引き続き、皆様に特別なクルーズ体験をご提供できるように取り組んでまいります」。

主な受賞歴は以下のとおりです。

トラベル・ウィークリー・リーダーズ・チョイス・アワード(Travel Weekly Readers’ Choice Awards)

プリンセス・クルーズは、米国トラベル誌「トラベル・ウィークリー」主催の第21回リーダーズ・チョイス・アワードで4部門を受賞しました。

トラベル・ウィークリー・リーダーズ・チョイス・アワード受賞部門

  • ベスト・クルーズライン・イン・アラスカ(17年連続受賞)
  • ベスト・シップボード・テック:「メダリオン」が提供するパーソナライズされたクルーズ体験
  • ベスト・トラベル・アドバイザー・プログラム:旅行会社向けトレーニング・プログラム「プリンセス・アカデミー」
  •  ベスト・アドバイザー・ロイヤリティー・プログラム

トラベル・ウィークリー・マゼラン・アワード(Travel Weekly Magellan Awards)

2023年にプリンセス・クルーズは米国トラベル誌「トラベル・ウィークリー」主催のマゼラン・アワードで最高金賞4部門と銀賞4部門を受賞しました。

<トラベル・ウィークリー・マゼラン・アワード受賞部門>

  • オーバーオール・プレミアム・シップ:ディスカバリー・プリンセス(金賞)
  •  プレミアム・シップ・エンターテイメント:360:エクストラオーディナリー・エクスペリエンス(金賞)
  • プレミアム・シップ・アイティナリー:南米・南極クルーズ(金賞)
  • クルーズ・マーケティング・エデュケーショナル・プログラム:プリンセス・パートナーズ(金賞)
  • クルーズ・マーケティング・キャンペーン・アドバタイジング:「カム・フィール・ザ・ラブ(Come Feel the Love)」「アイ・ラブ・ディス(I Love This!)」(銀賞)
  • クルーズ・マーケティング・ウェビナー:コネクト・ウィズ・プリンセス・ウェビナーズ(銀賞)

クルーズ・クリティック・エディターズ・チョイス・アワード(Cruise Critic Editors’ Choice Awards)

クルーズサイト「クルーズ・クリティック」主催の第15回エディターズ・ピック・アワードは、毎年最も優れたクルーズ会社を表彰する、業界で最も包括的な賞です。

クルーズ・クリティック・エディターズ・チョイス・アワード受賞部門

  • ベスト・イノベーション:「メダリオン」が提供するパーソナライズされたクルーズ体験

トラヴィー・アワード(Travvy Awards)

旅行関係のウェブサイト「トラベル・パルス」および雑誌「エージェント・アット・ホーム」が主催する第9 回トラヴィー・アワードにおいて、プリンセス・クルーズは金賞を含む4部門で栄誉ある賞を受賞しました。この賞は、旅行会社、旅行商品、デスティネーションなどの優れた業績を表彰するもので、旅行業界における卓越した業績を称えるものです。

トラヴィー・アワード受賞部門

  • ベスト・クルーズライン・バイ・デスティネーション:アラスカ(金賞)
  •  ベスト・クルーズライン・バイ・デスティネーション:アジア(銀賞)
  • ベスト・クルーズライン・バイ・デスティネーション:ハワイ(銅賞)
  • ベスト・プレミアム・クルーズシップ:ディスカバリー・プリンセス(銅賞)

ポートホール・クルーズ・アンド・トラベル・リーダーズ・チョイス・アワード(Porthole Cruise and Travel Readers’ Choice Awards)

  •  ベスト・オンボード・テクノロジー:「メダリオン」が提供するパーソナライズされたクルーズ体験
  • ベスト・スパ・ファシリティー:ロータス・スパ

トリップジラ・エクセレンス・アワード(TripZilla Excellence Awards)

東南アジアを中心に展開する旅行プラットフォーム「トリップジラ」主催の第9回エクセレンス・アワードにおいて、画期的な業績が評価され、栄誉ある賞を受賞しました。この賞は、ゲストに最高の体験を提供した旅行業界の企業やブランドを表彰するもので、広範囲にわたるオンライン投票により受賞者が選出されます。

トリップジラ・エクセレンス・アワード受賞部門

  • ベスト・クルーズ・アメニティー:ダイヤモンド・プリンセス

クルーズシップ・インテリア・アワード(Cruise Ship Interiors Awards)

最高峰のクルーズ・デザインにスポットを当てた「クルーズシップ・インテリア・アワード」は、船内施設とそのために使用されたプロダクトを称えるものです。クルーズ客船のインテリア・デザインにおいて豊富な経験を持つ、業界のエキスパートで構成される審査委員会が選考を行います。

クルーズシップ・インテリア・アワード受賞部門

  • ベスト・カジュアル・ダイニング‐大型客船:オマリーズ・アイリッシュ・パブ

ウェーブ・アワード(Wave Awards)(イギリス)

プリンセス・クルーズは、クルーズ業界のアカデミー賞とも称される、2023年ウェーブ・アワードのフェイバリット・プレミアム/ラグジュアリー・クルーズライン部門で高い評価を受けました。この賞は、イギリスのクルーズ業界における革新的で卓越した業績を称えられるものです。

クルーズ & トラベル・リーダーズ・チョイス・アワード(Cruise & Travel Readers’ Choice Awards)

(オーストラリア/ニュージーランド)

4,000人を超えるオーストラリアとニュージーランドの乗客を対象とした、この地域最大のピープルズ・チョイス・アワードにおいて、ベスト・クルーズライン・オーバーオールベスト・プレミアム・クルーズラインの2部門を受賞しました。

アイリッシュ・トラベル・トレード・アワード(Irish Travel Trade Awards)(アイルランド)

アイルランドの旅行専門サイト「アイルランド・トラベル・トレード・ネットワーク」主催のアイリッシュ・トラベル・トレード・アワードで、プリンセス・クルーズはベスト・プレミアム・クルーズライン部門に選出されました。

ピックアップ記事

  1. CRUISE Traveller 2017 Winterのご案内

関連記事

  1. img_5278.jpg

    クルーズニュース

    ポナン 14隻目となる新客船を開発中

    持続可能なツーリズムを目指し航海中の環境負荷ゼロを掲げるラン…

  2. img_3386.png

    クルーズニュース

    ノルウェージャンクルーズラインがEMBARKの最新エピソード
    ADVENTURE ALASKA…

    NCLでアラスカをバーチャル探訪。2部構成のエピソードがオンデマンド…

  3. explorer_ship03

    クルーズニュース

    セブンシーズエクスプローラーが日本に初寄港

    リージェントセブンシーズクルーズが運航するセブンシーズエクスプローラー…

  4. 無題2

    クルーズニュース

    人気のハワイクルーズに、期間限定のスペシャルオファー!

    エキゾチックなハワイの島々をプライドオブアメリカで巡るノルウェージャン…

  5. img_1719.png

    クルーズニュース

    プリンセスクルーズ、2023年の日本発着クルーズ 一般販売を開始

    日本発着クルーズ就航10周年を記念し、クルーズ旅行プレゼントキャンペ…

  6. hurano_IMG2739

    クルーズニュース

    さんふらわあふらの、大洗~苫小牧に就航

    大洗港(茨城県)と苫小牧港(北海道)を結ぶ新造フェリー「さんふらわあ …

  1. img_4731.jpg

    クルーズニュース

    2024年クルーズコレクション発売初日の予約数がオーシャニアクルーズ史上初の大記…
  2. img_7226.jpg

    クルーズニュース

    プリンセス・クルーズ、トラックハウス・レーシングに参入
  3. img_4439.jpg

    クルーズニュース

    オーシャニアクルーズが船上の祝祭体験で「洋上最高の料理 」をさらにレベルアップ
  4. 20320

    コラム

    ハネムーンにクルーズが最適な理由
  5. スペイン1

    インフォメーション

    クルーズバケーション創業5周年スペシャル企画「Más Más SPAIN物語!」…
PAGE TOP