img_0053.jpg

クルーズニュース

リージェント セブンシーズクルーズの クルーズ前後に参加できる インクルーシブな新企画地上プログラム 「ギフト・オブ・トラベル」

ヨーロッパ各地で包括型地域密着の没入感体験を

ラグジュアリーオーシャンクルーズとして世界をリードするリージェント セブンシーズクルーズが新たな特典を発表。リージェントのラグジュアリークルーズを乗船前後の地上プログラムで延長できるもので、これにより旅慣れた旅行者にも満足のいく、他では得られないさらに価値ある体験を提供することができます。リージェントの地上プログラム「ギフト・オブ・トラベル」は、2023年4月から11月にかけてヨーロッパ各地を巡る57クルーズで実施。お客様体験がさらに充実したものとなります。ヨーロッパクルーズでは初めて実施される追加料金不要の宿泊型ツアーは、時間と経験をこれまで以上に大切にする顧客のニーズに応えるものとなります。

キャンペーン対象は2022年11月1日から2023年1月6日の期間に確定した新規予約。来年出航するヨーロッパクルーズで魅力的な寄港地を満喫できるまたとないチャンスです。

リージェント セブンシーズクルーズ社長兼CEOジェイソン・モンタギューは「豊かな歴史、活気ある文化、息を呑むような景色に彩られた魔法のような休日を求めて、多くのお客様がヨーロッパクルーズをリピートされています。世界で最も豪華なクルーズ船による旅の間は、広々とした全室スイートの客室、極上の料理、感動のエンターテインメントをお楽しみいただけます。内容充実のギフト・オブ・トラベル特典により、地中海から北ヨーロッパに至るヨーロッパ大陸を心行くまで楽しむ絶好の機会をお届けします」と語っています。

対象クルーズはセブンシーズ マリナーセブンシーズ スプレンダーセブンシーズ ボイジャーセブンシーズ ナビゲーターによるピレウス(アテネ)、サウサンプトン(ロンドン)、コペンハーゲン、イスタンブール、バルセロナ等に向けたもの。クルーズ前または後の追加料金不要の宿泊型ツアーは7種類あり、リージェントが初めてであれリピーターであれ、また利用スイートのカテゴリーにかかわらず、空状況に応じてすべての顧客が利用できます。

リージェントの宿泊型ツアーには、ホテル宿泊、送迎、厳選の食事、特別企画のツアーが含まれています。

クルーズ前または後の宿泊型ツアーのハイライト:

Mystical Cappadocia –トルコ、イスタンブール(3):img_0054.jpg壮大なカッパドキアとその歴史に触れる旅。アチヒサル城とギョレメ野外博物館では保存状態が良好な古代の洞窟教会に。デリンクユでは、地下約200フィートに展開される「妖精の煙突」で有名な地下都市に潜入します。

London & Charming Cotswolds – イギリス、ロンドン/サウサンプトン (3): 国際都市ロンドンと典型的なイギリスの田舎コッツウォルズに。バッキンガム宮殿やロンドン塔、古代ローマ風呂のバース等人気観光地を訪れます。

Authentic Madrid & Beyond – バルセロナ、スペイン (4): マドリッドからセゴビアまで、スペインを代表するランドマークや魅惑の都市に。多くの世界遺産も含まれています。スペインの歴史と文化の深奥に足を踏み入れます。

クルーズ前または後の追加料金不要の宿泊型ツアーに参加しない場合は、不使用クレジットとして1名あたり$750、1スイートあたり$1,500を上限に料金割引を選択可。

ギフト・オブ・トラベル特典対象クルーズハイライト:

バルセロナ(スペイン)からリスボン(ポルトガル)まで、2023723日発
10 | Andalusian Traditions
地中海と美しいビーチが点在するカナリア諸島。その両方を最大限堪能できるセブンシーズ マリナーでのクルーズ。バレンシア近くの歴史ある港町アリカンテ。火山地帯の荒涼とした風景の中にターコイズブルーの湾を背景に真っ白に浮かび上がる、近代的でありながら長閑な雰囲気で異国情緒あふれるアレシフェ(ランサローテ島)。ポルトガルの新古典主義様式の首都リスボンでは絶対に外せないバイロ・アルトを散策して、民族歌謡ファドのメロディーに耳を傾けます。

料金に含まれる寄港地ツアーは最大67コース。モロッコのタンジェでのツアーは、ヘラクレスの洞窟、世界遺産の古い城壁に囲まれたメディナ、樹齢800年を超えるガジュマルのあるメンドゥービア庭園の散策など。

ロンドン /サウサンプトンからアイスランド、レイキャヴィーク 202387日発。
16 | North Atlantic Explorationimg_0061.jpg

ロンドン(サウサンプトン)を出航後、ブリテン諸島の雄大な東海岸を北上。スコットランドのカークウォール(オークニー諸島)、絵のように美しいコロニアルハーバーと改装された市場があるグリーンランドのヌークなどに寄港した後、アイスランドでは趣ある漁村クルンタルフィヨルズル、魅力的なアークレイリ村に寄りながらレイキャヴィークに至ります

セブンシーズ スプレンダーによる夢見心地のラグジュアリークルーズでは最大40コースの料金に含まれる寄港地観光を楽しめます。ドラマチックにそびえ立つ急峻な山々に湾の三方を囲まれているイーサフィヨルズルは、地球上で最も壮大な場所のひとつと言われています。また、緑濃い丘陵を背景に、青い氷が鮮やかに広がる南グリーンランドのナノッタリックでは、氷山ウォッチングも。RIBボートで氷河のできる限り近くまで行き、ザトウクジラやミンククジラ、さまざまな鳥を観察するというのが、この自然の驚異を体験する最良の方法。

ギリシャ、アテネ/ピレウス、トルコ、イスタンブールまで。20231029日発。
12 | Bosphorus Beautyimg_0057.jpg

セブンシーズ ナビゲーターでギリシャの古都アテネの玄関口ピレウスから出航。海岸線に並ぶ白壁の家々の景色に代表されるサントリーニ島。古代遺跡、レモン、オレンジ、オリーブなどの果樹園と壮大な山々の景色と美しいビーチで有名なリマソール。その他ギリシャ、トルコ、キプロスの魅力あふれる地を訪ねます。

料金に含まれる寄港地ツアー地上観光は最大59コース。ギリシャではパステルカラーの建物や歴史的な大聖堂を訪れて島の生活にふれたり、トルコでは伝統的な2本または3本マストの木造船グレットでボドルム半島を帆走し、ポイラズ・リマニ湾の透明な海で泳いだり、など。

詳細と対象クルーズについてはこちらから。画像提供リージェント セブンシーズクルーズより。

img_0053.jpg

ピックアップ記事

  1. CRUISE Traveller 2017 Winterのご案内

関連記事

  1. Celebrity Apex - Aerials Offshore Florida Coastline

    クルーズニュース

    セレブリティ・クルーズ、英国発着クルーズのレベルがさらに高める

    世界的に有名なデザイナーによってキュレーションされた受歴のあるセレ…

  2. img_9195.jpg

    クルーズニュース

    総トン数25万トン超え、乗員乗客定員数は最大9950人!

    海の上の超巨大テーマパーク「アイコン・オブ・ザ・シーズ」の全貌を公開…

  3. ss0311

    クルーズニュース

    JTBクルーズの3つのクルーズ説明会です

    JTBクルーズから3月に開催される3つのクルーズ説明会のお知らせが届き…

  4. フェリーおおさかⅡweb

    クルーズニュース

    大阪港開港150年! 大阪湾クルーズ、参加者を募集

    大阪市では、大阪港みなとまつりの主要行事として、平成29年7月23日(…

  5. %e3%82%af%e3%82%a4%e3%83%bc%e3%83%b3%e3%82%a8%e3%83%aa%e3%82%b6%e3%83%99%e3%82%b9%ef%bc%92

    クルーズニュース

    クイーンエリザベス、2019年に初の横浜発着発表

    今から2年後の2019年、オリンピックを翌年に控え盛り上がっているであ…

  6. low_1488828494_m-B34-026-31-01-2017-1

    クルーズニュース

    世界最大客船シンフォニーオブザシーズのスケジュール発表

    ロイヤルカリビアンインターナショナルから、2018年4月に就航予定の世…

  1. europa2web

    クルーズニュース

    オイローパ2、2019年5月に東京初寄港が決定!
  2. img_7461.jpg

    クルーズニュース

    イーロン・マスク氏率いるスペース X 社の衛星インターネットサービス「スターリン…
  3. cruise06

    バックナンバー

    2013年 夏号
  4. 20320

    コラム

    ハネムーンにクルーズが最適な理由
  5. 8463988570_caec9a21c3_o

    クルーズニュース

    【暮らすように旅する】アザマラの新しいコンセプトって?
PAGE TOP