img_9234-1.jpg

クルーズニュース

オーシャニアクルーズが 一人旅専用の新客室と2種の新寄港地ツアーを発表!

一人旅専用客室を数十室追加、さらに
サステナビリティと建築をテーマとする新ツアー

美食と寄港地の魅力を追求し世界を牽引するオーシャニアクルーズから、数十室規模の一人旅専用客室追加と新たな寄港地観光シリーズゴーグリーン(Go Green:環境保護の学び)とビヨンドブループリンツ(Beyond Blueprints:設計図の裏側)の開始が発表されました。いずれも業界をリードする様々なプロジェクトを包括する取り組み「オーシャニアネクスト」の一環として実施されるもの。

一人旅用客室「ソロオーシャンビュー ステートルーム」が追加されるのは2022年9月25日以降発のレガッタ、ノーティカ、インシグニア、シレーナの4隻で、それぞれに14室が導入されます。今年初頭の発売後すでに完売となった新造船ヴィスタの一人旅用客室に今回の56室が追加されることで、オーシャニアクルーズの一人旅への取り組みがさらに強化されます。また、ゴーグリーンビヨンドブループリンツという2つの新寄港地観光シリーズにより、好奇心旺盛な旅行者に発見、探索、そして行く先々での人々とのつながりに重点を置いた選択肢が提供されます。

オーシャニアクルーズ社長兼CEOハワード・シャーマンは、「私共の最大の成功要因は、お客様や旅行代理店その他トラベルパートナーからのご意見に耳を傾けること、そしてそうしたお声を実行に移すことにあります。今回は、一人旅の選択肢を増やしてほしい、寄港地観光にもっと多様性がほしいというご要望をくみ上げ、こうして実現に至ったことをとても喜ばしく思います」としています。

「初めて訪れるお客様にも、10回目のお客様にも、ゴーグリーンとビヨンドブループリンツの両ツアーは新鮮な視点とユニークな洞察をもたらすもので、乗客の皆様の寄港地体験をより内容の濃いものにしてくれるはず」とシャーマン社長兼CEOは最後に付け加えています。

各ツアーの詳細と料金は4月末の新たな寄港地ツアー販売開始時に公式ホームページにて公開されます。オーシャニアクルーズによる絶品料理や考え抜かれた旅行体験といった豪華な小型船ならではの特徴について、詳細はOceaniaCruises.comで。

ピックアップ記事

  1. CRUISE Traveller 2017 Winterのご案内

関連記事

  1. img_8073.jpg

    クルーズニュース

    オーシャニアクルーズが2024-2025年世界一周クルーズとグランドボヤージュを発表

    180日間ワールドクルーズとグランドボヤージュが7旅程美食と…

  2. img_4246.png

    クルーズニュース

    NCLHの 2050年までに温室効果ガス排出量ネットゼロを目指す取り組み

    【クルーズ事業とバリューチェーンにおよぶ脱炭素化への取り組みを強化】…

  3. img_2258.jpg

    クルーズニュース

    砕氷船『ル・コマンダン・シャルコー』11月1日初出港

    仏・クルーズ会社「ポナン」南極への航海をいち早く再開…

  4. img_2204.jpg

    クルーズニュース

    アクア・エクスペディションズが ガラパゴス諸島に参入決定

    ガラパゴス諸島のスーパーヨット「アクア・マーレ」を2022年5月に投…

  5. 画像mscweb

    クルーズニュース

    MSCクルーズ、2021年7月就航の新造船MSCシーショアの進水式を実施

    MSC クルーズは 8 月 20 日、イタリアのフィンカンティエリ社の…

  6. IMG_1577

    クルーズニュース

    にっぽん丸、2020年11月からのクルーズを発表!

    商船三井客船は、客船「にっぽん丸」の2020年11月~2021年3月の…

  1. Category H4

    コラム

    意外と楽しい、キャビン見取り図
  2. 20161023バルセロナ (216)

    コラム

    まるで日本のラブホテル!? ユニークなスイートキャビンをご紹介
  3. nipponmaru_hintmint_wb

    トピックス

    HINT MINT×にっぽん丸コラボの新商品登場です
  4. こうべりさいず

    インフォメーション

    【神戸港開港150年記念】飛鳥Ⅱを臨むランチ交流会付きクルーズセミナー
  5. 郵船クルーズ新造船イメージ

    インフォメーション

    郵船クルーズの「新しい客船でやってみたいこと」を教えてください!
PAGE TOP