MSC Bellissima

クルーズニュース

MSC クルーズ、ClassNKより衛生と安全に関する認証を取得

MSC クルーズは、一般財団法人日本海事協会(ClassNK)より衛生と安全に関する認証を取得しました。
バイオセーフティマネジメントシステム(COVID-19)において、業界をリードする MSC クルーズ衛生と安全に関するプロトコルは認証を取得し、日本居住者を対象に12月に販売開始予定の日本発着クルーズの就航にむけて、日本の各港湾関係者との調整への道を開くこととなりました。
港湾局と MSC クルーズは今後、一般社団法人日本外航客船協会(JOPA)の定める衛生と安全に関するガイドラインを順守することとなります。

ClassNK 調査開発部長の平田純一氏は「今後、ClassNK と MSC Cruises SA が長期的な計画に取り組む中で、今回の認証は重要な第一歩であり、2021年の前半に日本でのクルーズ運航を完全に再開させるという目的をもとに、MSC クルーズと ClassNK は協力し、今後必要な進捗の報告と調査を進めてまいります」と述べました。

MSC クルーズジャパン代表取締役社長オリビエロ・モレリは「MSC クルーズ独自の衛生と安全に関するプロトコルは強靭で厳重なものであり、今年8月にクルーズ会社として初めて西地中海での運航再開を実現できたことにより、当プロトコルはクルーズ業界をリードするものとなりました。日本において外航客船会社として初めて、ClassNK より重要な認証を受けたことはプロトコルの証明につながりました。12月の MSC ベリッシマ日本クルーズ販売開始と2021年の運航再開を楽しみにしています」とコメントしました。

2019年に就航した MSC ベリッシマは、2021年4月から6月までの間、横浜港をホームポートとして6泊から9泊の日本発着に配船され、2021年10月から11月の間も、引き続きMSC ベリッシマは日本に就航予定です。

なお、MSC クルーズは先月、船級協会 RINA より、Biosafe ship 追加級別付記を取得し、現在西地中海クルーズに就航中の MSC グランディオーサに付記が認められました。
RINA の承認により、MSC クルーズ独自の衛生と安全に関するプロトコルが衛生基準欧州海上保安機関 (European Maritime Safety Agency)および欧州疾病予防管理センター共同ガイダン(European Centre for Disease Prevention and Control Joint Action)が定める基準を満たし、基準を上回る厳重なものであることが認められました。両機関の基準は、欧州連合Healthy Gateways Joint Acton などの機関が設ける追加衛生基準を取り入れています。プロトコルが欧州における重要な機関のガイダンスに則るものであることが認証されたことは8月に地中海での運航再開に向けての重要な過程の一つとなりました。

MSC クルーズジャパン www.msccruises.jp

ピックアップ記事

  1. CRUISE Traveller 2017 Winterのご案内

関連記事

  1. img_6043.jpg

    クルーズニュース

    プリンセス・クルーズ、新料金プラン「プリンセス・プレミア」を発表

    無制限高速Wi-Fi、高級アルコールを含むドリンクパッケージ、チップ…

  2. PICTURES BY JAMES MORGAN/CUNARD –  - Lisbon, Portugal, Tuesday 6th May 2014 –  images for use in editorial and online use only – no sales/no advertising – mandatory credit pics by James Morgan if used 

The world's grandest Ocean Liner, Queen Mary 2 and her sister ships Queen Elizabeth and Queen Victoria sail in formation from Lisbon to the UK ahead of HRH The Duke of Edinburgh's visit to celebrate 
Queen Mary 2's 10th anniversary in Southampton on Friday 9 May. 

For the first time ever, the three Cunard Queens were photographed side-by-side at sea as part of a shoot that took months of meticulous planning. 

Queen Mary 2 is on the final leg of her World Cruise and her sister ships were on hand to escort her home in style. 

Photographer James Morgan took to the skies in a helicopter to capture these iconic shots of the three ships sailing abreast of one another. 

And while it may look effortless they are the result of a long planning operation in which the safety of the vessels and the thousands of people upon them was paramount. 

The centrepiece of the shoot was Queen Mary 2 herself, the only Ocean Liner in service today and still the fastest passenger ship afloat ten years after she was named by Her Majesty The Queen in 2004.  The ship measures 1,132 feet in length - longer than the Shard in London is tall - and stands 236.2 feet in height. She also weighs in at an impressive 150,000 gross tons.  Since entering service Queen Mary 2 has sailed 1.5 million nautical miles on over 400 voyages including 213 Transatlantic Crossings. She has called at 182 ports in 60 countries and carried over 1.3 million guests 

The 90,900 ton Queen Elizabeth is the newest member of the Cunard family, having been named by Her Majesty The Queen in 2010, and measures 964.5ft in length. 

Rounding off the trio is Queen Victoria, named in 2007 by HRH The Duchess of Cornwall, and (just) the smallest of the Queens at  90,000 gross tons and measuring 964ft in length. 

James said:

    クルーズニュース

    キュナードライン「メールマガジン」5月開始にあたり、キャンペーンを実施

    キュナードは、登録会員のスマートフォンやパソコンに向けたメールマガジン…

  3. 交通広告

    クルーズニュース

    ヴァーゴでのクルーズが当たる!ハッシュタグキャンペーン

    大阪と横浜を母港とする日本発着クルーズを発表し、3月24日に全国一斉発…

  4. img_9366.jpg

    クルーズニュース

    リージェント セブンシーズクルーズ 寄港地観光に新コンセプトの知的体験型ツアーを導入

    2022年夏以降出発のクルーズで「ビハインド・ザ・デザイン」と「エ…

  5. ラッピング広告バス イメージ図_右側

    クルーズニュース

    プリンセスクルーズのバスが栃木県を走ります!

    プリンセスクルーズが、関東バス旅行社とともに3月4日から9月3日までの…

  6. EMBARK NCL Spotlight Series - The Choir of Man - Live from London 216 (1)
  1. CRUISE2018Spr_H1web用

    最新号のご案内

    CRUISE Traveller 2018 Spring ご案内
  2. SPL Bow_0008

    コラム

    シリーズインタビュー「来たる晴天の航海に向けて」第3回~リージェントセブンシーズ…
  3. クルーズニュース

    ノルウェージャン ブリスが2022年アラスカクルーズシーズンを開始
  4. cruise03

    バックナンバー

    2012年 秋号
  5. カレンダー

    インフォメーション

    プリンセスクルーズの卓上カレンダーをプレゼント!
PAGE TOP