img_6947.jpg

クルーズニュース

キュナード、2023年のクルーズ販売好調

上級客室クラス「グリルクラス」への需要が高まる

先日キュナードが発表した 2023年4月23 日から12月15日に出航する150以上のコース(3隻)は、販売開始から2日間でいただいたご予約が記録的なものとなり、特にキュナードの上級客室クラスである「グリルクラス」への需要が高まる結果となりました。


提供 キュナード・ライン

キュナードの国際開発企画担当副社長のマット・グリーヴスは以下のように述べています。
「この度販売を開始したばかりの2023年4月23日から12月15日に出航する150以上のコース (3隻)に対するお客様からの圧倒的な反響は、2021年に販売を開始し、同様に好調だった2021年7月〜2022年4月のコース(クイーン・エリザベス)の販売記録をも上回るものであり、大変嬉しく思っております。直近10年間のキュナードの販売実績の中で、最も多くご予約をいただけたタイミングが過去12ヵ月の間に2度も続いたということは、キュナードのクルーズの魅力をゲ ストの皆様が感じてくださっていることの証明であり、ラグジュアリーな船で旅へ出たいという気持ちの表れだと考えております。」

キュナードは先日、2023年4月23日から12月15日に出航する150以上のコースを新たに発表 し、キュナード・ワールドクラブメンバーへの先行販売を2022年 2 月1日(火)より 、一般販売 を2022年2月2日(水)より 開始いたしました。このシーズン、保有する3隻(クイーン・エリザベス、クイーン・メリー2、クイーン・ヴィクトリア)は、2泊〜37泊のコースで、計35カ国・120港に寄港(うち23港は深夜出港、15港に停泊)し、世界の魅力的な寄港地を巡ります。


提供 キュナード・ライン

各船のおすすめコースなど、詳細はこちらのキュナード公式ホームページまで。

ピックアップ記事

  1. CRUISE Traveller 2017 Winterのご案内

関連記事

  1. img_7798-1.jpg

    クルーズニュース

    オーシャニアクルーズがアリューラの初就航シーズンクルーズを発表

    ブランド最新船デビューは2025年夏シーズン初就航クルーズ販…

  2. img_8998.jpg

    クルーズニュース

    にっぽん丸 「2023年4月~9月クルーズ」発表

    商船三井客船株式会社は、外航クルーズ客船「にっぽん丸」の 2023年4…

  3. 飛鳥Ⅱ

    クルーズニュース

    客船「飛鳥II」 2025年オセアニアグランドクルーズ発表

    目の前に広がる絶景、感動のオセアニア 40日の旅…

  4. img_9366.jpg

    クルーズニュース

    リージェント セブンシーズクルーズ 寄港地観光に新コンセプトの知的体験型ツアーを導入

    2022年夏以降出発のクルーズで「ビハインド・ザ・デザイン」と「エ…

  5. img_4439.jpg

    クルーズニュース

    オーシャニアクルーズが船上の祝祭体験で「洋上最高の料理 」をさらにレベルアップ

    ゲストの期待を上回る極上の料理を強化美食と寄港地の魅力を追求…

  6. webしーぼーん

    クルーズニュース

    シーボーンソジャーン、横浜に初寄港

    シーボーンクルーズが運航する「シーボーンソジャーン」が5月8日に横浜港…

  1. ザ・ワールド

    インフォメーション

    「高松港クルーズセミナー」が開催されます。
  2. PICTURES BY JAMES MORGAN/CUNARD –  - Lisbon, Portugal, Tuesday 6th May 2014 –  images for use in editorial and online use only – no sales/no advertising – mandatory credit pics by James Morgan if used 

The world's grandest Ocean Liner, Queen Mary 2 and her sister ships Queen Elizabeth and Queen Victoria sail in formation from Lisbon to the UK ahead of HRH The Duke of Edinburgh's visit to celebrate 
Queen Mary 2's 10th anniversary in Southampton on Friday 9 May. 

For the first time ever, the three Cunard Queens were photographed side-by-side at sea as part of a shoot that took months of meticulous planning. 

Queen Mary 2 is on the final leg of her World Cruise and her sister ships were on hand to escort her home in style. 

Photographer James Morgan took to the skies in a helicopter to capture these iconic shots of the three ships sailing abreast of one another. 

And while it may look effortless they are the result of a long planning operation in which the safety of the vessels and the thousands of people upon them was paramount. 

The centrepiece of the shoot was Queen Mary 2 herself, the only Ocean Liner in service today and still the fastest passenger ship afloat ten years after she was named by Her Majesty The Queen in 2004.  The ship measures 1,132 feet in length - longer than the Shard in London is tall - and stands 236.2 feet in height. She also weighs in at an impressive 150,000 gross tons.  Since entering service Queen Mary 2 has sailed 1.5 million nautical miles on over 400 voyages including 213 Transatlantic Crossings. She has called at 182 ports in 60 countries and carried over 1.3 million guests 

The 90,900 ton Queen Elizabeth is the newest member of the Cunard family, having been named by Her Majesty The Queen in 2010, and measures 964.5ft in length. 

Rounding off the trio is Queen Victoria, named in 2007 by HRH The Duchess of Cornwall, and (just) the smallest of the Queens at  90,000 gross tons and measuring 964ft in length. 

James said:

    クルーズニュース

    キュナードライン「メールマガジン」5月開始にあたり、キャンペーンを実施
  3. %e3%83%aa%e3%83%aa%e3%82%ab

    トピックス

    2016年Facebook投稿人気ランキング5位
  4. %ef%bc%94

    クルーズニュース

    2019年秋のセレブリティミレニアム日本発着クルーズ発表
  5. 画像mscweb

    クルーズニュース

    MSCクルーズ、2021年7月就航の新造船MSCシーショアの進水式を実施
PAGE TOP