5026656446_d24077bbfa_b

コラム

客船のランドリー事情

2~3泊であれば特に考える必要はなくても、一週間以上のクルーズになると気になってくるのがランドリー事情、洗濯です。クルーズ中の衣類の洗濯については主に以下3パターンありますのでご紹介します。

キャビンで手洗い

下着や水着、ハンカチなどちょっとしたものであればキャビンのバスルームでソープを使って手洗いし、バスルームに干す(大抵の船には洗濯物を干すためのロープが備わっています)ということができます。バルコニーのデッキチェアに置いて乾かしている人も時々見かけますが、潮風に飛ばされてしまっては大変なので要注意です。バルコニーの柵に干すのは船の景観を損ねる上飛ばされてしまう危険も大きいのでNG。

有料のクリーニングサービスを利用

キャビンのクローゼットをのぞくと必ずランドリー用のバッグが入っています。こちらに洗濯物を入れてクルーに渡せば翌日(追加料金で当日仕上げがある船も)綺麗にクリーニングされたものが戻ってきます。値段は船によりますが一般的にはポロシャツ4ドル、スラックス8ドル、ドレスが12~15ドル程度。ランドリーバッグに詰め放題で20ドル、なんていうケースもあります。スイートキャビンではランドリーサービスが無料、という船も。自分で洗うのが難しい、けどすぐに洗いたい!というような場合はこのクリーニングサービスを利用するのが良いですね。

船内のコインランドリーを利用

最も一般的なのが、この方法かもしれません。多くの客船には何カ所かランドリールームがあり、そこで洗濯~乾燥、アイロンかけまで行うことができます。コインを持っていない場合はフロントで両替を。海外の洗濯乾燥機の使い方が分からず戸惑うことがありますが、ほかのお客さんが親切に教えてくれることが多く、ランドリールームがきっかけで友人ができたりしますよ。これもクルーズならではの楽しい経験です。

セルフランドリーがある主なクルーズライン※客船によりない場合もあります

アザマラクラブクルーズ/オーシャニアクルーズ/カーニバルクルーズライン/キュナードライン/クリスタルクルーズ/シーボーンクルーズ/商船三井客船(にっぽん丸)/シルバーシークルーズ/日本クルーズ客船(ぱしふぃっくびいなす)/プリンセスクルーズ/郵船クルーズ(飛鳥Ⅱ)/リージェントセブンシーズクルーズ/

参考文献:『極上のクルーズ手帖』喜多川リュウ著

ピックアップ記事

  1. CRUISE Traveller 2017 Winterのご案内

関連記事

  1. %e9%a3%9b%e9%b3%a5

    クルーズニュース

    飛鳥Ⅱ2017年下期のクルーズ発表、歌舞伎クルーズも!

    飛鳥Ⅱの2017年9月~2018年3月のクルーズスケジュールが発表され…

  2. EX1055_UC149911

    クルーズニュース

    探検船として生まれ変わったシルバークラウドの全容公開

    シルバーシークルーズのシルバークラウドが、これまでのラグジュアリー客船…

  3. 00016700

    クルーズニュース

    コスタ、日本発着で一度限りのベースボールクルーズ!

    コスタクルーズから、今年の日本発着クルーズにおいて一度限りの「ベースボ…

  4. _07E1531

    コラム

    スモールシップはこんな人におすすめ!

    先週金曜日に東京国際フォーラムにて開催されたスモールシップフェア、沢山…

  5. %e9%a3%9b%e9%b3%a5

    クルーズニュース

    横浜港客船フォトコンテスト、今年も開催!

    平成16年から行われている「横浜港客船フォトコンテスト」が今年も開催さ…

  6. %e3%82%af%e3%82%a4%e3%83%bc%e3%83%b3%e3%82%a8%e3%83%aa%e3%82%b6%e3%83%99%e3%82%b9%ef%bc%92

    クルーズニュース

    クイーンエリザベス、2019年に初の横浜発着発表

    今から2年後の2019年、オリンピックを翌年に控え盛り上がっているであ…

  1. 『クルーズ!万才』pop01

    インフォメーション

    クルーズジャーナリスト上田寿美子氏、登壇決定!!
  2. cruise04

    バックナンバー

    2013年 冬号
  3. %e9%a3%9b%e9%b3%a5

    インフォメーション

    クイズに答えてクルーズを当てよう!
  4. cruise15summer_72dpi

    バックナンバー

    2015年 夏号
  5. 4 日本のよさを凝縮したような船内

    クルーズニュース

    九州全7県を一つのクルーズで巡る
PAGE TOP