9F30141A-3F9A-425E-BF2A-FBCD578CA34A

クルーズニュース

プリンセス・クルーズ、権威ある旅行事業団体から栄誉ある賞を受賞

トラベル・ウィークリー・リーダーズ・チョイス・アワード、トラヴィー・アワード、アメリカ自動車協会(AAA)/カナダ自動車協会(CAA)など幅広いカテゴリーで表彰を受ける

世界最大のプレミアムクルーズラインであるプリンセス・クルーズは、その優れた商品提供、卓越したサービス、旅行会社との関係性を評価され、権威のある業界団体から栄誉ある賞を受賞しました。

この度の受賞は、ベスト・アラスカ・クルーズ・ライン、トップ・トラベル・アドバイザー・パートナー、トラベル・アドバイザー・トレーニング・プログラム、最先端テクノロジー「メダリオン」による革新的なクルーズ体験に対する継続的な評価など、幅広いカテゴリーに及んでいます。最新の受賞歴は以下の通りです。

トラベル・ウィークリー・リーダーズ・チョイス・アワード(Travel Weekly Readers’ Choice Awards)
2022年12月、プリンセス・クルーズは米国トラベル誌最大手「トラベル・ウィークリー」のリーダーズ・チョイス・アワードで3部門を受賞しました。「トラベル・ウィークリー」の業界関係の読者による投票が2回実施され、候補者と受賞者が選出されるリーダーズ・チョイス・アワードでは、82のカテゴリーごとに1社が選出され、まさに業界トップの称号を与えられます。広く知られ、誰もが熱望するこの賞は、毎年、年間を通じて商品とサービスの提供において業界をリードしたサプライヤーに贈られます。
<リーダーズ・チョイス・アワード受賞部門>

  • ベスト・クルーズライン・アラスカ-本部門において、プリンセス・クルーズは2022年で17回の受賞を果たしました。アラスカクルーズを代表するクルーズラインであるプリンセス・クルーズは、思い出に残るクルーズ体験をご提供し、旅行会社が信頼するお客様に最もおすすめするクルーズラインです
  • ベスト・シップボード・テクノロジー-プリンセス・クルーズの全15隻でご提供している最先端テクノロジー「メダリオン」による革新的なクルーズ体験は、非接触型のスムーズなチェックインやご同行者の船内での位置確認、船内のどこへでもご注文の品物を直接お届けするなど、充実したサービスをご提供しています。

ベスト・トラベル・アドバイザー・エデュケーション・プログラム-2006年にスタートした旅行会社向けトレーニング・プログラム「プリンセス・アカデミー」は、クルーズ業界において最も充実した旅行会社向けトレーニング・プログラムとして認知されるようになりました。「プリンセス・アカデミー」は無料で提供され、ご自宅やオフィスから気軽に受講できるため、旅行会社がプリンセス・クルーズに関する専門知識を高め、お客様への商品販売時にその体験を説明できるようになります。

トラヴィー・アワード(Travvy Awards)
旅行関係のウェブサイト「トラベル・パルス」および雑誌「エージェント・アット・ホーム」が主催する第8回トラヴィー・アワードにおいて、プリンセス・クルーズは2つの金賞を含む計6部門で栄誉ある賞を受賞しました。この賞は、旅行会社、旅行商品、デスティネーションなどの優れた業績を表彰するもので、旅行業界における卓越した業績を称えるものです。
<トラヴィー・アワード受賞部門>

  • ベスト・クルーズライン・バイ・デスティネーション:アラスカ金賞
  • ベスト・クルーズライン・バイ・デスティネーション:オーストラリア/ニュージーランド/南太平洋-金賞
  • ベスト・クルーズライン・バイ・デスティネーション:アジア銀賞
  • ベスト・クルーズライン・バイ・デスティネーション:ハワイ銀賞
  • ベスト・クルーズシップ:プレミアム(ディスカバリー・プリンセス)-銀賞
  • ベスト・クルーズシップ:ミッドサイズ(コーラル・プリンセス)-銅賞

アメリカ自動車協会(AAA)/カナダ自動車協会(CAA)
アメリカ自動車協会(AAA)/カナダ自動車協会(CAA)会員を対象としたアンケート調査において様々なカテゴリーでクルーズラインを評価した結果、プリンセス・クルーズは他のクルーズラインよりも数多くの票を獲得したほか、それぞれの賞で最優秀賞を受賞しました。

<アメリカ自動車協会(AAA)/カナダ自動車協会(CAA)受賞部門>

  • ベスト・イン・マーケティング-今回の受賞は、プリンセス・クルーズが様々なチャネルを通じて旅行会社にブランドを訴求するために実施した戦略的な取り組みが評価されたもので、セールス担当副社長のカルメン・ロイグが講師を務める人気のウェビナーや、毎週数千人の旅行会社に会社や事業に関する最新情報を提供するためのメールマガジンなどが挙げられます。
  • ベスト・イン・トラベル・エージェント・サービス-プリンセス・クルーズが旅行会社の営業スキルを磨き、ビジネスの成長を目的とした販促ツールやリソースの提供を評価されたものです。
  • パートナー・オブ・ザ・イヤー-アメリカ自動車協会(AAA)/カナダ自動車協会(CAA)アドバイザーの短期および長期的な成長を支援するためのクルーズラインによる集中的なサポートと、プリンセス・クルーズとの連携がシームレスで簡単かつ手間がかからないようにするための企業努力が評価を受けました。

プリンセス・クルーズ販売&サービス戦略担当シニア・ヴァイス・プレジデントのカル・アルマグエルは「このような栄誉ある賞を旅行会社様から授与されたことは大変光栄です。また、旅行業界において貴重な存在であるこれら3団体から評価を受け、今後もパートナーとして協力できることを大変誇りに思います」と述べています。

9F30141A-3F9A-425E-BF2A-FBCD578CA34A

ピックアップ記事

  1. CRUISE Traveller 2017 Winterのご案内

関連記事

  1. クルーズニュース

    ノルウェージャン ブリスが2022年アラスカクルーズシーズンを開始

    受賞歴に輝くクルーズ船はシアトルから出航する最初の船に。またこの夏…

  2. img_4707

    クルーズニュース

    にっぽん丸最新人気お土産紹介

    長いクルーズであれ短いクルーズであれ、皆さん乗船されたら必ず一度は船内…

  3. img_2960.jpg

    クルーズニュース

    にっぽん丸、2022年1月から3月のクルーズを発表!

    三井客船株式会社(代表取締役社長:山口直彦/本社:東京都)は、外航ク…

  4. FBエッジ

    クルーズニュース

    新造船セレブリティエッジの命名者を発表

    セレブリティクルーズは、2018年12月に就航予定の新造船セレブリティ…

  5. Celebrity Apex - Aerials Offshore Florida Coastline

    クルーズニュース

    セレブリティ・クルーズ、英国発着クルーズのレベルがさらに高める

    世界的に有名なデザイナーによってキュレーションされた受歴のあるセレ…

  1. _V0J8998_atari

    インフォメーション

    10/27(日)開催! 小笠原を“体感”イベントにご招待
  2. 1-1

    トピックス

    クルーズオブザイヤー2016グランプリ、決定
  3. クルーズニュース

    イタリア語で”巨匠”を表すMSCビルトゥオーサ、5月20…
  4. main

    クルーズニュース

    プリンセスクルーズ、バルコニーが特徴の新空間「スカイスイート」の詳細を明らかに
  5. _07E6744

    メイキング

    飛鳥Ⅱ、美食の空間をご紹介します
PAGE TOP