_SDI1148RO

インフォメーション

【スペシャルイベント】クルーズトラベラーサロン@葉山のご案内

吉村順三設計の名建築としても知られ、かつては著名人の別荘として使われていた葉山のホテル「hayama funny house」。たった二部屋だけの贅沢な空間は目の前に海が広がり、まるで客船に乗っているかのような時間を過ごすことができます。食事はお部屋でバーベキューなどを楽しむことも、併設のヨットを思わせるレストランでフレンチを楽しむことも可能。この葉山の隠れ家で、クルーズトラベラーの皆様をおもてなしするイベントを開催いたします。

日時 4月23日(日)15~17時
・募集人数/40名様
・料金/無料
・ドレスコード/リゾート、トロピカル
当日のスケジュール
12:00 東京駅鍜治橋駐車場集合(東京駅からバスご乗車のお客様)
13:15 横浜駅天理ビル前集合(横浜駅からバスご乗車のお客様)
14:50 集合、開場(バスをご利用されないお客様はこの時間にご集合くださいませ)
15:00 乾杯
湘南食材を使ったバーベキューをはじめとするお食事、お飲み物を楽しみながら自由にご歓談ください。会場にはクルーズのプロフェッショナルも。クルーズにまつわるさまざまな疑問もお気軽にご相談いただけます。
17:00 終了
18:30 横浜駅バス到着→19:30東京駅バス到着
応募方法
お問い合わせフォームに以下明記の上ご送信ください。
お名前(2名様の場合は同伴者様のお名前も)/ご住所/年齢/性別/お電話番号とメールアドレス
お問い合わせフォーム▶イベント申込み
www.cruisetraveller.jp/?page_id=11

応募締め切り:3月末日
※応募者多数の場合は抽選とさせていただきます。発表は当選の方へのご連絡を持ってかえさせていただきます。
※集合場所もしくは現地への交通費は各自でご負担ください。
※編集部ならびに共催・協力各社ではお寄せいただいた個人情報をサロン参加者名簿として登録させていただいております。名簿は今後の企画や催しなどのご案内のために使用し、その他の目的では使用いたしません。

日頃クルーズ好きな人となかなか話す機会がない!という方も、この機会にさまざまな情報交換をされてはいかがでしょうか。編集部一同も、皆さまとお会いできることを楽しみにしております。
また、「イベントには参加できないけれどホテルには行ってみたい!」という方は、以下からお問い合わせ・ご予約をどうぞ。海を間近に感じながら別荘気分でのんびりできる、おすすめの場所です!
葉山ファニーハウス
https://hayama.funnyfunny.jp/
046-874-9991
_SDI1154R

_SDI1188

_SDI0723z

_SDI4776

ピックアップ記事

  1. CRUISE Traveller 2017 Winterのご案内

関連記事

  1. DSC_1420-iloveimg-resized

    インフォメーション

    人生を変える!?アラスカクルーズが登場。

    世界二大写真コンテストの一つ、「ネイチャーズベストフォトグラフィコンテ…

  2. 00016700

    クルーズニュース

    コスタ、日本発着で一度限りのベースボールクルーズ!

    コスタクルーズから、今年の日本発着クルーズにおいて一度限りの「ベースボ…

  3. Genting Dream_0042

    クルーズニュース

    ゲンティンドリーム、2017年12月よりシンガポールを母港に運航

    アジア初のプレミアムクルーズブランドとして立ち上げられたドリームクルー…

  4. nipponmaru_hintmint_wb

    トピックス

    HINT MINT×にっぽん丸コラボの新商品登場です

    客船のショップにはさまざまなオリジナル商品があり、常に新商品も登場して…

  5. クイーンエリザベス

    インフォメーション

    船旅と時計Vol.1 クイーンエリザベスの旅に似合う時計は?

    世界で最も有名な客船の一つである「クイーンエリザベス」。日本でも圧倒的…

  6. _DX_0432 (683x1024)

    インフォメーション

    ペットがいるから船旅は無理…と諦めていた方へ

    旅好きで動物好きの人間にとっていつも大きな問題となるのが「旅行中のペッ…

  1. Block Assembly S 707 Norwegian Bliss_D0A3184WEB

    クルーズニュース

    2018年就航予定のノルウェージャンブリスが、ドイツで起工式を実施
  2. いらわじフネ

    おすすめコース

    悠久の時に思いを馳せる、クラシカルなイワラジクルーズ
  3. CRUISE2018aut_H1白付き

    最新号のご案内

    2018 Autumn 最新号案内
  4. cruise02

    バックナンバー

    2012年 夏号
  5. May 9_Afternoon Tea_Verandah (3)

    クルーズニュース

    キュナードラインがロイヤルウェディングを祝福するクルーズを実施
PAGE TOP