©RSSC

クルーズニュース

リージェント セブンシーズクルーズ、セブンシーズ スプレンダー初導入で 2027年ワールドクルーズを発表

比類なき体験と設備サービス、オールインクルーシブ140泊クルーズ1名料金は$91,499から過去最高額の$839,999。エクスプローラークラス船導入で これまで以上の乗客がワールドクルーズを体験可能に

好奇心旺盛な旅人や目の肥えた冒険家たちを魅了する世界屈指の豪華クルーズライン リージェント セブンシーズクルーズが、2027年ワールドクルーズ「ワールド・オブ・スブレンダー」を発表しました。出航は2027年1月11日。リージェントが所有する3隻のエクスプローラークラスの中でも最新のセブンシーズ スプレンダーによる船出となります。

フロリダ州マイアミを出てニューヨークに戻るまで、合計140泊、オールインクルーシブの2027年ワールドクルーズは、カリブ海、太平洋諸島、オーストラリア、ニュージーランド、アジア、アフリカ、ヨーロッパで71の寄港地を巡ります。3つの大洋を股にかけて3万5,668海里を走破しながら訪れる国は6大陸の40か国。各地で合計480以上の寄港地観光と14泊のオーバーナイトステイが含まれるため、存分に現地の雰囲気に没入できます。また73か所のユネスコ世界遺産を訪れることも可能。2027年ワールドクルーズの販売開始は2024年4月10日から。事前予約リクエストは今すぐRSSC.com/2027-World-Cruiseで。

リージェント セブンシーズクルーズ社長アンドレア・デマルコは「より遠く、より長期で冒険することへの関心と需要が続いていることを私共では肌で実感しています。2027年ワールドクルーズには今回初めてエクスプローラークラスの豪華客船セブンシーズ スプレンダーが採用されることが決定し、より多くのお客様に一生に一度の体験をお楽しみいただけるようになりました。2020年就航のセブンシーズ スプレンダーは、他の追随を許さない最高水準のラグジュアリーを提供するもので、他に例のない412㎡という広さのリージェントスイートを備えています」としています。

セブンシーズ スプレンダーは今回初めてリージェントのワールドクルーズに採用されます。エキゾチックな目的地へのより長期のクルーズ人気が高まっていることを受けて、2026年ワールドクルーズよりも多くのスイートルーム数が販売されることになります。

さらに、史上初の洋上で最も高級なレジデンス「リージェントスイート」でワールドクルーズを過ごすことができます。2027年ワールドクルーズのリージェントスイート利用料金は、2名で$170万。140泊のクルーズ料金は、ラグジュアリーなベランダスイートの1名様は料金$91,499から、豪華なリージェントスイートの1名様料金$839,999まで。また日数を126泊に短縮したフロリダ州マイアミからイタリアのローマ(チヴィタヴェッキア)までのクルーズの1名様料金は$84,999から$75万5,999まで。

ザ・ワールド・オブ・スプレンダー

リージェントの2027年ワールドクルーズ「ザ・ワールド・オブ・スプレンダー」は、正に忘れられない世界一周クルーズと言えるでしょう。世界冒険の旅の始まりは、フロリダ州マイアミのラグジュアリーホテルに1泊し、クルーズ前夜特別ガラディナーから始まります。クルーズ中は486の無料寄港地観光に加えて、パナマのパナマシティ、スリランカのコロンボ、スペインのマラガでは、特別企画の寄港地イベントが開催されます。

リージェントにしかないワールドクルーズの特徴としては、ドライクリーニングやプレスを含む無制限のバレーランドリーなど、テイラーメードのサービスが充実しています。また、スイートごとの電話通話時間、船上医療相談、記念品などで心置きなくクルーズを堪能できます。

2027年のワールドクルーズには、初めてリージェントのエクスプローラークラス客船が採用されました。セブンシーズ エクスプローラーセブンシーズ グランデュアーの姉妹船であるセブンシーズ スプレンダーの乗客定員は最大746名。つまり、2027年ワールドクルーズは、これまで以上の乗客を迎えながらも、洋上最大のゆとりを犠牲にすることなくクルーズを体験できるよう配慮されています。クルーズ業界屈指のスペース対乗客比率により、旅に長けた冒険家たちには、クルーズ業界で最も豪華な船内設備と体験を楽しみながら、地球を隈なく探検することが約束されます。

55,498 総トン、全長224メートルのセブンシーズ スプレンダー船上では、乗客は全室スイート、全室バルコニー付きの美しい客室で、548名のプロフェッショナルなクルーにより、最高のパーソナルサービスでもてなされます。世界の果てを探検しながらのオールインクルーシブで比類なきリージェント体験には、極上のスペシャリティダイニング、高級ワインやスピリッツを含むプレミアムドリンク、無制限のWiFi等々が含まれています。全373室のスイートは、比類なき快適を約束する豪華な15カテゴリーに分類され、洋上最大に数えられるバルコニースペースは合わせて4.830㎡になります。各スイートルームの広さは、29㎡のベランダスイートから贅の限りを尽くした412㎡のリージェントスイートまで。

セブンシーズ スプレンダーの14デッキに位置するリージェントスイートは、120㎡の周囲を取り囲むベランダとガラス張りのソラリウムから船首方向270度の眺望を誇り、各港に入港時はキャプテンと同じ景色をわが物にできます。洋上で最も豪華なスイートの総面積は412㎡。まさにエレガントの極致ともいえる豪華客船史上最大級のスイートです。室内設備もパーソナルサウナ、スチームルーム、ジャグジーを備えたスイートスパがあるなどその名にふさわしいものです。さらに、専属バトラー、フルバーセットアップ、各港で運転手付き専用車、壁に飾られたピカソのオリジナル作品、ダコタ・ジャクソンがデザインした特注スタインウェイのグランドマロックピアノ、ゲラン、アクア・ディ・パルマ、ロクシタンのジャスミン&ベルゴットから選べるソープ、シャンプー、ローション、毎晩の眠りを支える$200,000以上の価値があるヘステンス社製Vividusマットレスのベッド、最高級のベッドリネンと枕など、すべてにおいて極上のサービスを提供いたします。

パシフィック・リム

パシフィック・リム

5か所の無料スペシャリティレストランと24時間インスイートダイニングを含むセブンシーズ スプレンダーのダイニング選択肢は9か所。リージェントのシグネチャーであるエピキュリアンパーフェクションを堪能できます。極上のスペシャリティレストランには、クルーズ中毎晩好みで食事をカスタマイズできる洋上最大スペシャリティレストラン「コンパスローズ」、神話に登場するドラゴンがゲストを出迎えるドラマチックな汎アジア料理の「パシフィックリム」。くつろげるエレガントなステーキハウス「プライム7」。クラシックなフレンチをモダンにアレンジして提供する「シャルトリューズ」。本格的なイタリア料理「ラ・ベランダのセッテマーリ」の海上に突き出したアルコーブ席は、海との距離がさらに、三方を感動的な絶景に囲まれています。

セブンシーズ スプレンダーには、調理台18台を備えたカリナリーアートキッチンがあり、マスターシェフのインストラクターによる体験型グルメ料理教室が開催されます。スリーンスパ&ウェルネスは、世界中のスパにインスパイアされたもので、セブンシーズスプレンダーのために特に立ち上げられたスパブランドです。クルーズで訪れる世界各地の技術や素材を融合させた独自トリートメントが心と体を癒します。

セブンシーズ スプレンダーに搭載される食材は、5,900kgのロブスター、6,400kgのフィレステーキ、1,600kgのスモークサーモン、70kgのキャビアなど。食事の引き立て役となるワインは200種類、58,000本のワインが用意され、その中には14,000本のシャンパンも含まれます。$500万の美術品コレクション、500を超えるクリスタルのシャンデリア、何百ものフラワーアレンジメント、4,000㎡を超える見事なイタリアの大理石も船の洗練を際立たせます。

2027年ワールドクルーズの予約受付開始は2024年4月10日。2024年3月27日からはRSSC.com/2027-World-Cruiseにアクセスして事前予約のリクエストができます。

数字で見る2027年ワールドクルーズ:

  • 35,668海里
  • 486コースの無料地上観光
  • 71港に寄港
  • 40か国
  • 14泊のオーバーナイトステイ
  • 16の海、海峡、湾、入り江、水路
  • 6大陸
  • 3大洋
  • 5,900kgのロブスター
  • 70kgのキャビア
  • 6,400kgのフィレミニョン
  • 1,600kgのスモークサーモン
  • 1,900kgのチョコレート
  • 200種類58,000本のワイン
  • 14,000本のシャンパン

SPL Regent Suite (Living Room)_2024-03-25_16-56-03 (1)

寄港地でのイベント:

  • パナマ、パナマシティ

2027125
パナマシティでカーニバルの世界に旅する特別体験。厳選パナマ料理を味わい、魅惑的なパフォーマンスと熱狂的なリズムで五感が刺激されるライブエンターテイメントで贅沢な雰囲気に浸ることができます。真のパナマスタイルに浸れる豪華絢爛、比類なき体験の夕べです。

  • スリランカ、コロンボ

202749
コロンボの海岸沿いで開催される特別企画イベントでは、ストリートフェスティバルでにぎわうスリランカの街並みに紛れこみます。地元の美食を堪能し、伝統舞踊やフュージョンダンスなどの文化的ショーに見惚れ、コロンボの歴史と伝統に触れます。現地の専門家と共にスリランカの美しさと多様性を堪能しながらスリランカの生活の真髄を垣間見ることができる体験です。

  • スペイン、マラガ

2027522
マラガで開催の特別イベントでは、「狂騒の20年代」のエレガントで洗練された当時にタイムスリップしたような感覚を味わいます。1920年代のオートクチュール・ファッション展示では、洗練とラグジュアリーの縮図を見ることができます。自動車の黄金時代に活躍したヴィンテージカーやクラシックカーはいずれも完璧に修復されていて見ごたえがあります。スペインはマラガという魅惑的な背景の中で華やかさと魅惑の世界に引き込まれるショーは、1920年代にインスパイアされたもので、古き良き時代の雰囲気に包まれます。

オーバーナイトステイする港

  • フロリダ、マイアミ
  • パナマ、パナマシティ
  • カリフォルニア、ロサンゼルス
  • フランス領ポリネシア、パペーテ(タヒチ)
  • オーストラリア、シドニー
  • オーストラリア、ケアンズ
  • インドネシア、バリ(ブノア)
  • シンガポール
  • スリランカ、コロンボ
  • モルディブ、マレ
  • インド、ムンバイ
  • エジプト、ルクソール(サファガ)
  • ジョルダン、アカバ
  • イスラエル、エルサレム(ハイファ)

ユネスコ世界遺産の一部:

  • パナマ、パナマシティから行くコイバ国立公園
  • オーストラリア、ダーウィンから行くカカドゥ国立公園
  • シンガポールのシンガポール植物園
  • インド、ムンバイから行くエレファンタ石窟群
  • スペイン、アリカンテから行くエルチェの椰子園

画像提供はすべてリージェント セブンシーズクルーズ。

ピックアップ記事

  1. CRUISE Traveller 2017 Winterのご案内

関連記事

  1. img_4779.jpg

    クルーズニュース

    NCLHが 2021年ESG (環境・社会問題・企業統治)レポートを公開

    ノルウェージャンクルーズライン、オーシャニアクルーズ、リージェント …

  2. img_9234-1.jpg

    クルーズニュース

    オーシャニアクルーズが 一人旅専用の新客室と2種の新寄港地ツアーを発表!

    一人旅専用客室を数十室追加、さらにサステナビリティと建築をテーマとす…

  3. 4C173896-5147-4A14-A10E-431C21F85EB5
  4. img_3148.png
  5. 4A21FAC9-293A-4521-A772-F3F12DC99467

    クルーズニュース

    プリンセス・クルーズ、 運航10周年となる 2023年日本発着クルーズを完航

    2023年日本発着クルーズのハイライトとデータを発表プリンセス…

  6. スーパースター ヴァーゴ船体web

    クルーズニュース

    スーパースターヴァーゴ、「ゴールデンルート」日本発着クルーズに就航

    スーパースターヴァーゴによる大阪、横浜、清水の魅力的な 3 港を母港と…

  1. 8

    コラム

    一人旅でクルーズは楽しめる?
  2. img_0980.jpg

    コラム

    ビスタクルーズ紀行 Day5 ナポリ
  3. img_5278.jpg

    クルーズニュース

    ポナン 14隻目となる新客船を開発中
  4. 郵船クルーズ新造船イメージ

    インフォメーション

    郵船クルーズの「新しい客船でやってみたいこと」を教えてください!
  5. img_9234-1.jpg

    クルーズニュース

    オーシャニアクルーズが 一人旅専用の新客室と2種の新寄港地ツアーを発表!
PAGE TOP