%e9%a3%9b%e9%b3%a5

インフォメーション

船旅と時計Vol.2 飛鳥Ⅱでの世界一周に似合う時計は?

2018年に3年ぶりとなる世界一周クルーズを行う、飛鳥Ⅱ。最近はカジュアルなショートクルーズも一般的になってきたとはいえ、やはり船旅好きの夢は昔から世界一周です。中でも飛鳥Ⅱの世界一周クルーズは「いつか夫婦で一度は行ってみたい」憧れの旅の代表格。これまでさまざまな航路がありましたが、2018年はアジアから地中海、そしてアメリカへと北半球をめぐる王道のコースです。

そして飛鳥Ⅱでめぐる世界一周の魅力はコースだけではなく、日本にいる居心地のまま世界を旅できるということでしょう。世界のどこを訪れても、船に帰ればそこは日本。おかえりなさいと日本語であたたかく迎えてくれる人がいて、望めば本物の日本食もいつでも食べることができます。年齢を重ねてから、自力で空路、陸路で世界一周…というのはよほどパワーなないとできませんが飛鳥Ⅱでの世界一周であればからだに少々の不自由があっても夢をかなえることができますね。

さて、そんな飛鳥Ⅱでの世界一周クルーズに似合う時計はどんなものでしょうか?夫婦で旅をするならば、クルーズに出るのを機に二人でブランドをそろえてみるのも素敵かもしれません。かといって全く同じデザインのペアウオッチでは芸がないのでさりげない「お揃い感」が粋。
そしてロングクルーズを経験したことがある方ならおわかりの通り、長期間に及ぶクルーズではどんどん日にちや曜日の感覚が失われていくものです。客船によってはエレベーターに入ると曜日を記したマットが敷いてあったりさまざまな工夫がされていますね。曜日感覚を失うのも船旅の醍醐味の一つ…とはいえ、「今日は何日だったかな?」というときにすぐにわかるようにはしておきたいものです。ですから腕時計はカレンダー機能付きのものをおすすめします。
ゆっくりと時間が流れる昔ながらの旅のスタイルですから味気ないデジタルのカレンダーではなく、機械式時計ならではのものが素敵。ブランパン「ヴィルレ デイト ムーンフェイズ」の指針式のカレンダーやムーンフェイズは大航海時代を思わせてくれます。

最後にもちろん、ドレスアップする機会も多い世界一周ですから華やかで上質なデザインも欠かせない要素の一つです。
ブランパン画像
左:〈ブランパン〉ヴィルレ ウィークリー インジケーター ラージデイト 8デイズ
メンズ、自動巻、ケース径42ミリ、3気圧防水、約8日間パワーリザーブ
3,834,000円
※商品のお渡しは受注後約2か月
右:〈ブランパン〉ヴィルレ デイト ムーンフェイズ
レディス、自動巻、SSケース、ケース径29,2ミリ、3気圧防水、約40時間パワーリザーブ 1,760,400円
※商品のお渡しは受注後約2か月

【船旅にふさわしい一本を探しに行きませんか?】
第20回 三越ワールドウオッチフェア~時の継承~
会期:8月16日(水)~8月28日(月)
会場:日本橋三越本店 本館7階 催事会場
※8月22日(火)は店舗休業日
※最終日は午後6時終了
http://www.mitsukoshiguide.jp/worldwatch/

ピックアップ記事

  1. CRUISE Traveller 2017 Winterのご案内

関連記事

  1. P78本画像 (1)

    インフォメーション

    ロングクルーズフェア2018横浜、11月7日開催!

    最新号「客船に住まう。」特集にて紹介したロングクルーズの魅力。誌面では…

  2. IMG_9406

    インフォメーション

    第一回クルーズトラベラーサロン開催レポート

    お天気が不安定な時期で、幸運にも快晴に恵まれた4月23日、葉山の隠れ家…

  3. Terrazza New 2 (1)

    インフォメーション

    特別ご招待!『クルーズトラベラーサロン シルバーシーの 上質にふれる一日』

    好評の弊誌イベントに特別枠をご用意しました。4月14日(日)開催『…

  4. 20180323_SS18_Yeung_a4329_2x1

    インフォメーション

    11月7日クルーズフェア、プレビュー

    あす開催のロングクルーズフェア横浜。世界から選りすぐりのクルーズライン…

  5. DSC_0136 (2)

    インフォメーション

    サロンスタイルのクルーズフェアが開催されました。

    「客船に住まう」特集号の連動イベントとして企画された『ロングクルーズフ…

  6. main

    インフォメーション

    モルトンブラウンとシーボーンクルーズがコラボレーションした、限定コレクション発売

    英国ブランド「モルトンブラウン」とシーボーンクルーズがコラボレーション…

  1. こうべりさいず

    インフォメーション

    【神戸港開港150年記念】飛鳥Ⅱを臨むランチ交流会付きクルーズセミナー
  2. main

    クルーズニュース

    ダイヤモンド・プリンセス、2018年オールシーズン日本配船決定
  3. CRUISE2017Aut_H1白足し

    最新号のご案内

    CRUISE Traveller 2017 Autumnご案内
  4. 太平洋スイート07E6412

    メイキング

    身近な旅で優雅な時間を 太平洋フェリーのスイート
  5. msc-meraviglia-100-facts-page-001_3

    クルーズニュース

    MSCクルーズ、次世代の「船内ライフ」を発表
PAGE TOP