"Paul Gauguin" cruiseship

おすすめコース

水上バンガローだけではない、タヒチのもう一つの楽しみ―客船ポールゴーギャン

タヒチといえば水上バンガローですが、タヒチの美しい島々を巡れるもう一つの楽しみ方があります。宝石のような4つの島をエレガントシップで 巡る、大人のクルーズ客船。画家ポール・ゴーギャンが愛した魅力の場所でもあり、環礁に守られた穏やかな海で、ゆったりと流れる時を過ごせるでしょう。

全室オーシャンビューで約70%がバルコニー付き。乗客332名に対し、クルー217名で比率は1.5:1ときめ細やかで行き届いたおもてなしを提供しているポールゴーギャン。そのラグジュアリーなサービススタイルは「オールインクルーシブ」。クルーズ代金には、チップやアルコールを含むドリンク代はもちろん、シュノーケル&フィンセットの貸し出し、カヤックやウィンドサーフィンなどのマリンスポーツも含まれています。

このクルーズでは、ポール・ゴーギャン専用のプライベートアイランド “ モトゥ・マハナ ” もハイライト。モトゥとは環礁に点在する小島のこと。そこはポール・ゴーギャンのゲストだけが上陸できる小さな楽園。美味しいバーベキューランチにココヤシのジュース、習いたてのパレオを巻いて、タヒチムードを満喫できます。

ぜひ水上バンガローにも泊まりたい、という方のために、ボラボラ島で憧れの水上バンガローに宿泊できるオプショナルプランもあります。船を離れ、オテマヌ山を間近に望むラグジュアリーリゾート「インターコンチネンタル・ボラボラリゾート&タ ラソ・スパ」の水上バンガローに1泊するプランです。 海洋深層水を使ったタラソテラピーなど施設も充実。ホテルには日本人スタッフが常駐しているので安心、日本語メニューも用意されています。

憧れのタヒチ 南太平洋の宝石 ~フアヒネ・タハア・ボラボラ・モーレア~ 10日間 <2017年8月12日出発>
1日目 成田空港より直行便 エアタヒチヌイにて空路、パペーテへ 。
ポールゴーギャン乗船。日本語ガイドより船内生活のオリエンテーションを行います。
2日目 フアヒネ島 (オプショナルツアーなど)
3日目 タハア島( モトゥ・マハナ)
4日目 ボラボラ島 (オプショナルツアーなど)
    ☆憧れの水上バンガロー宿泊(有料) を オプショナルプランにてご用意。
5日目 ボラボラ島 (オプショナルツアーなど)
6日目 モーレア島(オプショナルツアーなど)
7日目 パペーテ(タヒチ島)
8日目  パペーテ(タヒチ島)昼食後、下船。ホテル泊。
9日目 パペーテ空港へ。直行便 エアタヒチヌイにて空路、帰国の途へ 。
10日目 成田空港着

旅の間安心、いつでも携帯電話で質問できるサービスも
郵船トラベルのツアーなら、旅行中困ったときにいつでも日本語でお電話で質問できる、携帯貸し出しタヒチ内で利用可能な携帯電話を貸し出すサービスもあります(有料)。契約しているパペーテの旅行会社にお電話をしていただきましたら日本人スタッフがご案内します。

詳しい内容は、パンフレットをご請求、または下記にお問い合わせください。
郵船トラベル クルーズセンター
https://www.ytk.jp/cruise/tours/by_ship/paul_gauguin.html

客船ポールゴーギャン

客船ポールゴーギャン


ポール・ゴーギャン専用のプライベートアイランド “ モトゥ・マハナ ”

専用のプライベートアイランド、モトゥ・マハナで.


レストランの一つ、ラ・べランダ

レストランの一つ、ラ・べランダ


ピックアップ記事

  1. CRUISE Traveller 2017 Winterのご案内

関連記事

  1. vuvu GINZA_100

    インフォメーション

    【旅疲れを癒すスパ学】プラチナパワーで心身をほぐす銀座の隠れ家

    長旅を終え帰ってくるとなんだか体調がすぐれない、という状態、多くの方が…

  2. EXP Regent Suite Spa 038

    コラム

    世界最高峰のスイートキャビンにはどんなサービスが含まれているのか

    今月発売される「CRUISE Traveller」最新号は、スイートキ…

  3. low_1464205252_2M9A4204

    クルーズニュース

    エンプレスオブザシーズのキューバクルーズ、新航路発表

    2016年12月にキューバ寄港クルーズを発表した、ロイヤルカリビアンイ…

  4. %ef%bc%93

    トピックス

    香港路地裏の味が恋しい人へ

    クルーズの寄港地や発着地になることも多い香港。立ち寄った際には香港のロ…

  5. yuusen1

    おすすめコース

    クリスタルシンフォニーで、白夜の季節のバルト海へ

    夏場に出かけたいクルーズエリアの一つ、北欧。中でもバルト海には、宝石の…

  6. main

    インフォメーション

    モルトンブラウンとシーボーンクルーズがコラボレーションした、限定コレクション発売

    英国ブランド「モルトンブラウン」とシーボーンクルーズがコラボレーション…

  1. にっぽんまる

    メイキング

    見取り図で見る各社スイートキャビンの魅力
  2. ミリタリーweb

    おすすめコース

    クリスタルシンフォニーで、スコットランドの伝統「エディンバラ ・ミリタリー・タト…
  3. %e9%a3%9b%e9%b3%a5

    クルーズニュース

    飛鳥Ⅱ2018年世界一周クルーズスケジュール発表
  4. asuka-dining_72dpi

    クルーズトラベラーブックス

    飛鳥ダイニング
  5. low_1488828494_m-B34-026-31-01-2017-1

    クルーズニュース

    世界最大客船シンフォニーオブザシーズのスケジュール発表
PAGE TOP