img_2956.jpg

クルーズニュース

プリンセス・クルーズ、エンチャンテッド・プリンセスの命名者を務めるエクスプローラーズ・クラブの女性メンバーを表彰

特別イベントのハイライトは Our World, Enchanted 2021年12月13日、全世界に配信される命名式ではセレブレーション・アンバサダーのジル・ウィーランとクルーズ・ディレクターのダン・ファルコナーがメダリオン・クラスの新造船を紹介

プリンセス・クルーズは、新造船「エンチャンテッド・プリンセス」の命名式の詳細を発表しました。2021年12月13日午後1時(PST)/12月14日午前6時(JST)、この特別プログラム「アワ・ワールド・エンチャンテッド(Our World, Enchanted)」の模様は、プリンセス・クルーズの公式 YouTube チャンネル(英語)Facebookページ(英語)で全世界に配信されます。

プリンセス・クルーズのセレブレーション・アンバサダー、ジル・ウィーランとエンチャンテッド・プリ ンセスのクルーズ・ディレクターであるダン・ファルコナーが司会を務める45分間のプログラムでは、メダリオン・クラスの新造船における革新的な施設やサービスを紹介するとともに、プリンセス・クルーズの世界的なフリートに迎えるための正式な命名を行います。また、このプログラムは、フィールド調査、科学的探査、資源保護の発展に寄与する学際的な専門家協会であるエクスプローラーズ・クラブ(英語)に所属し、 プリンセス・クルーズの新造船の命名者を務める3名のメンバーにも敬意を表するものです。

プリンセス・クルーズ社長のジョン・パジェットは次のように述べています。 「エンチャンテッド・プリンセスの命名式は、人と人との出会いを大切にし、船上での忘れられない思い出作りのために尽力してきたプリンセス・クルーズの伝統を尊重し、これまで以上に多くの方々とセレモニー の興奮や感動を共有するとともに、プリンセス・ファンの皆様に最新のメダリオン・クラス客船をより身近に感じていただくために行われるものです。また、命名者を務めるリン・ダナハーキャプテン、ヴィッキー・フェリーニ博士、ジェニファー・オースティン氏の海洋保全とスチュワードシップへの貢献を称えます。海は、私たちの生活を支え、そして、クルーズで世界中を旅する毎年何百万人ものお客様のために働く、25,000人以上の従業員にとっての生活の拠点でもあります」。

エクスプローラーズ・クラブは、科学的調査とフィールド調査の促進を目的とした国際的な学際的専門家 協会で、1904年の設立以来、メンバーは地球、海、空、さらには月にまで、あらゆる分野の科学的探検をし、 調査を支援しています。この度、エンチャンテッド・プリンセスの命名者を務める3名は、探検、海洋学、 海洋図作成において、その功績を認められた以下の方々です。

リン・ダナハーキャプテン(写真左)
ダナハーキャプテンは1994年から米国沿岸警備隊のライセンスを持ち、ダイブマスターとして活躍してい ます。また、2008年からパシフィック・アイランズ・リサーチ・インスティチュート(Pacific Islands Research Institute)の創設メンバー兼プレジデント、2013年からフライデー・ハーバー・フィルム・フェスティバル (Friday Harbor Film Festival)の共同創設者を務めています。2005年、エクスプローラーズ・クラブに入会し、太平洋岸北西部支部の会長を2年間、取締役会を6年間務めたほか、エクスプローラーズ・クラブの フラッグ・エクスペディションに8回参加しました。エクスプローラーズ・クラブの役員であり、副会長として、ミッションプログラミングおよび本部リノベーション委員会の委員長を務めています。また、ハワイ州の建設業ライセンスを取得しています。

ヴィッキー・フェリーニ博士(写真中央)
フェリーニ博士は、沿岸海洋学の博士号を取得後、沿岸から神秘の深海世界へと研究対象を広げました。世界中の海の大部分はまだ地図に載っておらず、また未踏のままで特徴すらつかめていないため、彼女の研究はその解決を目指しています。コロンビア大学ラモント・ドハティ地球観測所のシニア・リサーチ・サイエンティストであるフェリーニ博士は、データを保存し、科学者や一般の人々がアクセスできるようにするための様々な取り組みを行っています。また、活気ある国際的な共同研究者のコミュニティを構築し、世界中の研究者と協力して、データを通じて人々と海の架け橋となることに尽力しています。2021年、エクスプローラーズ・クラブ50 (世界を変える50人の探検家)の一人に選出され、エクスプローラーズ・クラブに入会しました。

ジェニファー・オースティン氏 (写真右)
ジェニファー・オースティン氏は、グーグルに14年近く在籍し、同社の消費者向け製品「グーグルアース (Google Earth)」と「Google マップ」で初となる海のバーチャル地図を発表したチームを共同で指揮したほか、「Google マップ」と「グローバル・フィッシング・ウォッチ(Global Fishing Watch)」で「アンダーウォーター・ストリート・ビュー(Underwater Street view)」を発表しました。その後、Oceanagenda.com を立ち上げ、総体的な海洋保護とスチュワードシップをサポートするために、様々なグループをまとめる活動を始めました。エクスプローラーズ・クラブのフェロー(FN’14)であるオースティンは、W40 ウーマンズ・ コミッティー(W40 Women’s Committee)に所属し、ウーマン・オブ・ザ・ディープ(Women of the Deep) の一員として講演を行い、フィナーレとなるパスファインダーズ・シンポジウム(Pathfinders Symposium) ではパネルを担当しました。スキューバダイバーでもあるオースティン氏は、2児の母親でもあります。

命名式「アワ・ワールド・エンチャンテッド(Our World, Enchanted)」では、新たにプリンセス・クル ーズ社長に就任したジョン・パジェット、グループ・プレジデントのジャン・スワーツ、コモドアーのニッ ク・ナッシュが登壇し、美しいデザインのインテリア、エレガントな雰囲気の客室、ワールドクラスのエンターテイメント、美食の数々やクラフト・カクテルなど、エンチャンテッド・プリンセスの魅力の数々をご 紹介します。

総トン数145,000トン、乗客定員3,660名のエンチャンテッド・プリンセスは、姉妹船のロイヤル・プリ ンセス(2013年)、リーガル・プリンセス(2014年)、マジェスティック・プリンセス(2017年)、スカイ・ プリンセス(2019年)に共通するデザイン・プラットフォームをさらに進化させ、プリンセス・クルーズな らではの華やかでエレガントなスタイルをご提供します。11月10日から始まった処女航海シーズンでは、 魅力的な寄港地をめぐるフォート・ローダーデール発着の南カリブ海11日間のクルーズに就航しています。

エンチャンテッド・プリンセスの詳細については、プリンセス・クルーズの公式ホームページからも確認できます。また、クルーズトラベラーのこちらの記事でも エンチャンテッド・プリンセスの特長的なプログラムや施設をご紹介していますので ぜひご覧ください。

ピックアップ記事

  1. CRUISE Traveller 2017 Winterのご案内

関連記事

  1. img_0718.jpg
  2. IMG_9619e

    クルーズニュース

    飛鳥Ⅱ、2021年3~7月のクルーズ商品発表

    郵船クルーズは、飛鳥II(50,444トン)による、2021年3月~7…

  3. EMBARK NCL Spotlight Series - The Choir of Man - Live from London 216 (1)
  4. img_5278.jpg

    クルーズニュース

    ポナン 14隻目となる新客船を開発中

    持続可能なツーリズムを目指し航海中の環境負荷ゼロを掲げるラン…

  5. 4 日本のよさを凝縮したような船内

    クルーズニュース

    にっぽん丸、2017年10月~2018年4月のクルーズ発表!

    にっぽん丸から、今年10月~来年4月のクルーズ商品が発表されました。今…

  6. %ef%bc%94

    クルーズニュース

    セレブリティミレニアム2017秋の日本一周クルーズ発表

    2017年ゴールデンウィークの日本発着クルーズが完売したセレブリティミ…

  1. img_6043.jpg

    クルーズニュース

    プリンセス・クルーズ、新料金プラン「プリンセス・プレミア」を発表
  2. 郵船クルーズ新造船イメージ

    インフォメーション

    郵船クルーズの「新しい客船でやってみたいこと」を教えてください!
  3. cruise15summer_72dpi

    バックナンバー

    2015年 夏号
  4. スペイン1

    インフォメーション

    クルーズバケーション創業5周年スペシャル企画「Más Más SPAIN物語!」…
  5. img_4246.png

    クルーズニュース

    NCLHの 2050年までに温室効果ガス排出量ネットゼロを目指す取り組み
PAGE TOP