_07E1531

コラム

スモールシップはこんな人におすすめ!

先週金曜日に東京国際フォーラムにて開催されたスモールシップフェア、沢山の方にお越しいただきありがとうございました。そこで多くの方から聞かれたことが「スモールシップって大型客船と何が一番違うんですか?」ということ。そこで、スモールシップはどんな好みの人におすすめなのか少しまとめてみたいと思います。

通な寄港地に行きたい人

スモールシップはその名前通り、船自体のサイズが小さ目です。ですから大型客船では寄港できない小さな港を得意とします。定番の寄港地には一通り行った、という方にもおすすめですし、あまりまだ知られていない場所に行くのが好き!という方にもおすすめです。

船内ではのんびり過ごしたい人

大型客船に大抵あるウォータースライダー付きの大きなプールやさまざまなアクティビティ、一週間のクルーズでは体験しきれないほどの施設…というものはスモールシップにはありません。レストランやバーにラウンジ、ライブラリー、そしてプールにシアターが基本施設。そんなこぢんまりした空間でゆったり過ごしたいという方にとってもおすすめ。

クルーやほかのお客さんとの距離が近いほうがいい人

スモールシップは当然ながら乗船しているお客さんの人数も大型客船よりずっと少ないです。ということはクルーもすぐにお客さんの顔や名前を覚えてくれるし、パブリックスペースでは同じお客さんと顔を合わせやすくなります。「クルーには自分の好みなどを覚えてパーソナルなサービスをしてほしい」「他のお客さんと仲良くなりたい」という方にはうってつけです。

美味しい食事を楽しみたい人

誤解のないように言うと、大型客船でも美味しい食事はもちろん楽しめます。でも一度に作る料理の数が少なければその分手をかけることができるので、より凝った食事を味わうことができるというわけです。それ以外に寄港地の市場で仕入れた新鮮な土地の食材が出てくる、なんていうのもスモールシップならではかもしれません。大型客船の数千人分の食材を市場で気軽に買うのはやはり難しいですからね。

上記にあてはまる!という人は、スモールシップがきっと向いています。一度乗船してみてはいかがですか?

ピックアップ記事

  1. CRUISE Traveller 2017 Winterのご案内

関連記事

  1. 【ガンツウ】web

    クルーズニュース

    瀬戸内海を巡る新造船guntû(ガンツウ)、10月17日に就航

    瀬戸内海を巡る新造客船guntû(ガンツウ)が、2017年10月17日…

  2. クルーズスタイルCF16A-360

    クルーズニュース

    クルーズスタイル2017、5月27日(土)・28日(日)に実施

    5月27日(土)、28日(日)の2日間に晴海客船ターミナルで船旅の祭典…

  3. 縺ォ縺」縺サ繧壹s荳ク繝√Ι繧ウ繝ャ繝シ繝医ワ繧壹ャ繧ア繝シ繧キ繧・4_26_ct_4713

    インフォメーション

    にっぽん丸×CRUISE Travellerチョコレート発売です!

    にっぽん丸とクルーズトラベラーがコラボレーションしたチョコレートが船内…

  4. 5-1

    インフォメーション

    本日はスモールシップフェアです!

    本日3月17日はスモールシップフェア2017が開催されます。場所は東京…

  5. 8463988570_caec9a21c3_o

    クルーズニュース

    【暮らすように旅する】アザマラの新しいコンセプトって?

    ロイヤルカリビアンインターナショナルのラグジュアリーブランドである「ア…

  6. 20 フレンドリーな雰囲気が愛される船

    クルーズニュース

    ぱしふぃっくびいなす、GWに横浜ワンナイトクルーズ

    3隻ある日本船のうち、関西を拠点にクルーズを行っているぱしふぃっくびい…

  1. 20180323_SS18_Yeung_a4329_2x1

    インフォメーション

    11月7日クルーズフェア、プレビュー
  2. %e3%82%af%e3%82%a4%e3%83%bc%e3%83%b3%e3%82%a8%e3%83%aa%e3%82%b6%e3%83%99%e3%82%b9%ef%bc%92

    トピックス

    2016年Facebook投稿人気ランキング1位
  3. ウイルヘルミナ湾のルボレアルweb

    インフォメーション

    ポナンロードショー&『上田寿美子のクルーズ万才』お祝いの会開催(マーキュリートラ…
  4. ss0311

    クルーズニュース

    JTBクルーズの3つのクルーズ説明会です
  5. cruise05

    バックナンバー

    2013年 春号
PAGE TOP