Windstrar_web

おすすめコース

帆船ウインドスターで、人気のポルトガル・スペインへ

ラグジュアリーなヨットスタイルの船旅として、人気が高いウインドスタークルーズ。
船内はラグジュアリーな内装でありながら、冒険性も兼ね備えた乗客148名の為だけの自然体のセーリング。 誰もがリラックスできる乗客の距離が近さが魅力です。日本人にも人気のポルトガル、スペイン、モロッコ周遊の旅を紹介します。
クルーズの出発地はポルトガルのリスボン。乗船前には、2015年にかつての総務省の建造物を改良した5つ星の国営ホテル、ポサーダ・リスボアに宿泊します。郊外ではおとぎ話に出てきそうな三角煙突がシンボルでアズレージョ(装飾タイル)の内装が美しいシントラ宮殿などを訪れます。
そのほかにもコスタ・デル・ソル(太陽海岸)の人気の観光地、”マラガ” 、地中海に面した白い街並が美しい”アルメリア” など魅力の寄港地を巡ります。

今回ご紹介するのはゴールデンウイークのクルーズで、お勤めの方にも参加しやすい日程です。
下記の郵船トラベルのツアーには、オリジナルの寄港地観光も多数用意されています!

帆船ウィンドスターで航く エキゾチック・イベリア半島周遊クルーズ 12日間
<2018年4月26日出発> 出発地:東京・名古屋・大阪
1日目 関空または成田・羽田発、乗り継ぎで空路リスボンへ。
2日目 リスボン(ポルトガル)着。
着後、リスボン市内観光エッフェルの弟子 が設計した◎サンタ・ジュスタのエレベーター、〇ロシオ広場、◎ポルトガル名物エッグタルトのお店を訪れます。 ホテルまたは市内レストランにてポルトガル料理の夕食ホテル泊
3日目 ホテルにて朝食後、リスボン郊外観光(昼食付き) ブドウ柄のアズレージョ(装飾タイル)が美しい◎シントラ宮殿、◎ジェロニモス修道院、〇ベレンの塔、〇発見のモニュメントと昼食へご案内します。リスボン港へ。ウィンドスター乗船
4日目 終日クルージング(船内のイベントでお楽しみください。)
5日目 タンジェ(モロッコ)入港 
郵船トラベルのお客様だけで、世界遺産に登録された白壁の街、テトゥアンとエキゾチックなタンジェの終日観光(英語ガイド)。○メディナテトゥアン、○テオゥアンの旧市街とタンジェの○グランドスーク、○グランドモスク、○カスバ、◎カスバ博物館を訪れます。 ◆モロッコ料理の昼食をご用意。 タンジェ(モロッコ)出港
6日目 マラガ(スペイン)入港
郵船トラベルのお客様だけでマラガ日本語半日観光。ピカソを輩出したことで知られるマラガでは11世紀に建てられた城壁アルカサバに隣接する14世紀の○ビルラルファロ城を訪れ、マラガの街を展望していただきます。◎マラガのピカソ美術館も訪れます。マラガ(スペイン)出港
7日目 アルメリア/グラナダ(スペイン)入港
グラナダ観光(かつてアラブの拠点で、フェニキア、ローマ、ムーアの遺物が収蔵されているムーアキングスのアルカサバ宮殿を訪れる旧市街観光やグラナダのアルハンブラ宮殿を訪れるツアーをご用意しています。) ※アルハンブラ宮殿の入場券は限りがあるため、3か月前までに要予約。アルメリア/グラナダ(スペイン)出港
8日目 カルタヘナ(スペイン)入港
カルタヘナ観光(OP:天然の良港に恵まれ、紀元前2世紀ごろから栄えたローマ時代の遺跡の残るリゾート地。ローマ劇場や古代博物館、旧市街を徒歩で巡るツアーやタパス〈小皿料理〉を試食するツアーなどをご用意しています。) カルタヘナ(スペイン)出港
9日目 イビサ島(スペイン)入港
イビサ島観光(世界に29しかない世界複合遺産のひとつで、ダルトヴィラという高台の旧市街とそこから一望できる真っ青で透明な海が「イビサ、生物多様性と文化」という名称で登録されています。ジープで島の美しい風景を巡るツアーやワイナリーツアーをご用意しています。)イビサ島(スペイン)出港
10日目 タラゴナ(スペイン)入港
郵船トラベルのお客様だけで終日観光(英語ガイド)。世界遺産に登録されたローマ時代の◎楕円競技場跡(シルク・ロマーノ)、◎長官公邸遺跡(プレトリ)と郊外の世界遺産に登録された◎エル・ポブレー修道院を訪れます。 ◆市内レストランで昼食をご用意。
タラゴナ(スペイン)出港
11日目 バルセロナ(スペイン)入港 朝食後、下船。
バルセロナを代表するアントニオ・ガウディの世界的な建築物◎サクラダファミリア(聖家族教会)と◎グエル公園にご案内します。観光後、バルセロナ空港へ。昼食は空港内のレストランで各自でお願いします。
乗り継ぎ、空路帰国の途へ。
12日目 成田・関空着。 入国・通関手続き後、解散。

詳しくは下記から資料請求をどうぞ。
https://www.ytk.jp/cruise/tours/1196184_1589.html
ウインドスター_メインダイニング

ピックアップ記事

  1. CRUISE Traveller 2017 Winterのご案内

関連記事

  1. yuusen1

    おすすめコース

    クリスタルシンフォニーで、白夜の季節のバルト海へ

    夏場に出かけたいクルーズエリアの一つ、北欧。中でもバルト海には、宝石の…

  2. olympia_ship02

    おすすめコース

    エーゲ海クルーズ、注目のコースをご紹介

    クルーズの定番エリアの一つ、エーゲ海。サントリーニ島やミコノス島の風景…

  3. %e3%82%af%e3%82%a4%e3%83%bc%e3%83%b3%e3%82%a8%e3%83%aa%e3%82%b6%e3%83%99%e3%82%b9%ef%bc%92

    おすすめコース

    大人気のクイーンエリザベス日本発着ってどんなコース?

    発売後一瞬で売り切れてしまうことも多い、クイーンエリザベスの日本発着コ…

  4. ミリタリーweb

    おすすめコース

    クリスタルシンフォニーで、スコットランドの伝統「エディンバラ ・ミリタリー・タトゥー」へ

    1950年より休演することなく毎年開催されている、ザ・ロイヤル・エディ…

  5. Exterior_3225415w船

    おすすめコース

    客船クイーンヴィクトリアとオリエント急行、夢のコラボ旅

    175年の長い歴史を持つ、ラグジュアリーな船の旅の象徴として輝き続けて…

  6. いらわじフネ

    おすすめコース

    悠久の時に思いを馳せる、クラシカルなイワラジクルーズ

    英国統治時代を彷彿とさせる、クラシカルな雰囲気が魅力のパンダウ社のイラ…

  1. PICTURES BY JAMES MORGAN/CUNARD –  - Lisbon, Portugal, Tuesday 6th May 2014 –  images for use in editorial and online use only – no sales/no advertising – mandatory credit pics by James Morgan if used 

The world's grandest Ocean Liner, Queen Mary 2 and her sister ships Queen Elizabeth and Queen Victoria sail in formation from Lisbon to the UK ahead of HRH The Duke of Edinburgh's visit to celebrate 
Queen Mary 2's 10th anniversary in Southampton on Friday 9 May. 

For the first time ever, the three Cunard Queens were photographed side-by-side at sea as part of a shoot that took months of meticulous planning. 

Queen Mary 2 is on the final leg of her World Cruise and her sister ships were on hand to escort her home in style. 

Photographer James Morgan took to the skies in a helicopter to capture these iconic shots of the three ships sailing abreast of one another. 

And while it may look effortless they are the result of a long planning operation in which the safety of the vessels and the thousands of people upon them was paramount. 

The centrepiece of the shoot was Queen Mary 2 herself, the only Ocean Liner in service today and still the fastest passenger ship afloat ten years after she was named by Her Majesty The Queen in 2004.  The ship measures 1,132 feet in length - longer than the Shard in London is tall - and stands 236.2 feet in height. She also weighs in at an impressive 150,000 gross tons.  Since entering service Queen Mary 2 has sailed 1.5 million nautical miles on over 400 voyages including 213 Transatlantic Crossings. She has called at 182 ports in 60 countries and carried over 1.3 million guests 

The 90,900 ton Queen Elizabeth is the newest member of the Cunard family, having been named by Her Majesty The Queen in 2010, and measures 964.5ft in length. 

Rounding off the trio is Queen Victoria, named in 2007 by HRH The Duchess of Cornwall, and (just) the smallest of the Queens at  90,000 gross tons and measuring 964ft in length. 

James said:

    クルーズニュース

    キュナードライン「メールマガジン」5月開始にあたり、キャンペーンを実施
  2. _SDI1148RO

    インフォメーション

    【スペシャルイベント】クルーズトラベラーサロン@葉山のご案内
  3. 驥主コ輔・繝シ繝・IMG_4244

    メイキング

    【5分で旅する】おだやかな冬の石垣島
  4. cruise15winter_72dpi

    バックナンバー

    2016年 冬号
  5. yuusen1

    おすすめコース

    クリスタルシンフォニーで、白夜の季節のバルト海へ
PAGE TOP